夢を叶える

【なぜ眠る前の読み聞かせはいいの?】

子どもの半睡状態の脳に語りかける言葉は、
すごく暗示力があると言われています。

夜眠る前のリラックス状態の副交感神経は、
「目的を達成するため」アンテナを立てて、
さまざまな手だてを探してくれています。

その半睡状態の意識に語りかけるのは、
もちろん「いい言葉」です。

では、どんな言葉が子どもにとって
一番良い効果があると思いますか?

それは、お母さんの優しい声で伝える
「うまれてきてくれてありがとう」です。

その言葉を何度も繰り返す絵本は、
お子さんが寝ている間に
安心感と幸福感が増幅されて、
自己肯定感を育みます。

自己肯定感とは無条件に
「自分は生きる価値がある、
愛されていて、
誰かに必要とされている」と
自分を認める前向きな感情です。

自己肯定感があれば、
どんなことにも挑戦していく
強い心を持つことができます。

それがやがて
大きな夢を達成できる力となります。

子どもは親の気持ちにとても敏感です。

そして、親の発した言葉通りの子に育ちます。

無意識に働きかける
たった数分のベッドタイムの
絵本の読み聞かせは、
親子でうれしい気持ちを感じ、
幸せに向かって目的を達成できる
魔法の時間と言えるかもしれません♪

 

ピックアップ記事

  1. 子育てでイライラした気持ちが軽くなる絵本
  2. 絵本で豊かな未来に ~視点を変える~
  3. AI時代に一番大切な〇〇力が、なぜ絵本で育つの?
  4. お悩みにお答えします【子どもの文章力が心配です】
  5. 夢を壊すドリームキラーの正体とは?

関連記事

  1. 絵本紹介

    好きを追求する家

    明けましておめでとうございます。今年もみなさまにとってすてきな…

  2. EQ絵本講師

    【ママが学んで子どもに安心を!】

    【ママが学んで子どもに安心を!】※シェア希望です♪~おうち…

  3. 夢を叶える

    【自己肯定感診断プログラム  3/24まで限定公開します❣️】

    【自己肯定感診断プログラム 3/24まで限定公開します❣️】…

  4. 夢を叶える

    【先生、夢が動き出したよ!】

    脳が溶けちゃうのではないかと思う炎天下でも、サッカーをしていた男の子。…

  5. 絵本紹介

    子どもが健やかに育つ家

    数ある絵本の中で、一番多く描かれているのは「家の中」。絵本の主…

  6. 悩み相談

    みんなを楽しませ、絵本に興味をもって もらえる素晴らしい絵本です。

    「小学校高学年の読み聞かせは緊張します。」「高学年には、どんな…

ピックアップ記事

【無料】IQとEQが上がるメール講座



PAGE TOP