悩み相談

ご質問:「学力が伸びる子と伸び悩む子の違い」

山野さんのおっしゃっていた「学力が伸びる子と伸び悩む子の違い」というのが国語力で、3〜4年生までにその国語力・見えない学力が開いてしまっていて、その力は小さい頃の絵本によって培われる、ということでしょうか?

絵本によって育つ能力について関心を持って頂き、ありがとうございます。
おっしゃるように、すべての教科のベースになっているのは、国語力です。
絵本で語彙が増えること、作者や登場人物に共感することにより、行間を読み取る力もつきます。
大切な基礎力が絵本を読んでもらっている間に自然に育まれているのです。

さらに、絵本で育つ能力はそれだけではありません。イメージ力が育つことで、文系教科だけでなく、数学などの理系の教科でも解法をイメージできるようになります。
また、絵本を読んでもらっている間、子どもは集中しています。何冊も読むようになるとさらに集中する時間も増えてきます。

生まれてから毎日絵本を読んできたお子さんとそうでないお子さんとは、積み上げてきたものが質、量ともに違います。お勉強という形式が始まる前に外には見えない力がついていると、大きくなった時に短い勉強時間でも結果が出ます。

右脳が活性化している幼少期に、どんな環境を与えるかがその後の人生の青写真を創ると言っても過言ではないかもしれません。学力だけでなく、心も育む絵本をお薦めしたいと思います。

ピックアップ記事

  1. 夢を壊すドリームキラーの正体とは?
  2. 絵本で豊かな未来に ~視点を変える~
  3. AI時代に一番大切な〇〇力が、なぜ絵本で育つの?
  4. 夏休み 子どもに何を体験させてあげたいですか?
  5. 子育てでイライラした気持ちが軽くなる絵本

関連記事

  1. 悩み相談

    ご質問:自分のやりたいことが見つかりません

    仲宗根さんがご主人を亡くされてから、息子さん達を育て上げたなかで、自分…

  2. 絵本子育て

    迷った時こそ、「目的は何?」

    1000冊を超える我が家の絵本。子どもの小さかった頃は、リビン…

  3. 悩み相談

    みんなを楽しませ、絵本に興味をもって もらえる素晴らしい絵本です。

    「小学校高学年の読み聞かせは緊張します。」「高学年には、どんな…

  4. 夢を叶える

    夢を壊すドリームキラーの正体とは?

    絵本未来創造機構代表の仲宗根敦子です。LINEで潜在能力を引き…

  5. EQ絵本講師

    保育に活かす、子どもの自己肯定感を 上げる絵本の読み聞かせ実践研修

    相模原市保育士のための保育に活かす、子どもの自己肯定感を上げる…

  6. 癒される絵本

    「サンタさんって本当にいるの?」

    にどう答える?ほとんどの子どもは成長とともにやがて、サンタさん…

ピックアップ記事

【無料】IQとEQが上がるメール講座



PAGE TOP