悩み相談

みんなを楽しませ、絵本に興味をもって もらえる素晴らしい絵本です。

「小学校高学年の読み聞かせは緊張します。」

「高学年には、どんな絵本を選べばいいですか?」

など、ボランティアで小学校に読み聞かせに行くお母さんたちから、 一番多い質問は、「小学校高学年の読み聞かせ」についてです。

高学年のお子さんの前だと、「絵本はもう幼すぎる」や、 「文学的」な本にしなくてはいけない。

と思ってらっしゃる方が多いようです。 私は、9年間、週1回の読み聞かせを小学校で行っていました。 高学年になると、国語の授業でも文学的な読み物が多くなったり、 他の科目の授業もどんどん理論的思考が必要になってきます。

だからこそ、私は朝の読み聞かせの15分間を、 子どもたちに「楽しい~」と思ってもらいたいと願い あえて、「赤ちゃん絵本」や「笑える絵本」「はなくそ」など 子どもの反応するような楽しい絵本を選びました♪

朝から、教室に笑いが溢れると、子どもも1日を楽しく過ごせる 可能性が高くなります!

今日のお勧め絵本は、みんなを楽しませ、絵本に興味をもって もらえる素晴らしい絵本です。

【ミライのミイラ】

「アナグラム」ってご存知ですか?

【アナグラムは、言葉の文字を 並べ替えて、別の言葉を作りことです!】

言葉遊びで、「ミライ」⇒「ミイラ」のようにどんどん、 言葉が変わっていきます!

絵は、広瀬克也さん、 もとても工夫がいっぱい「アンリ・ルソー」の絵も登場!!

文は、「おこだでませんように」の、くすのきしげのり先生!!

感動とほっこりのエンディング♡は、さすがです!

「絵本の力」を感じる、お勧めの絵本です♪

ピックアップ記事

  1. 絵本で豊かな未来に ~視点を変える~
  2. 子育てでイライラした気持ちが軽くなる絵本
  3. 「私の仕事がなくなると思うので、EQ絵本講師になります!」
  4. AI時代に一番大切な〇〇力が、なぜ絵本で育つの?
  5. お悩みにお答えします【子どもの文章力が心配です】

関連記事

  1. 絵本紹介

    家とお母さん 共通の役割は?

    仕事と子育ての両立に悩み、子育てを楽しみたいと模索した10年前、絵本に…

  2. 絵本紹介

    好きを追求する家

    明けましておめでとうございます。今年もみなさまにとってすてきな…

  3. 絵本紹介

    お掃除で美しくなる魔法

    今日紹介する絵本は、「みにくいおひめさま」です。…

  4. 絵本紹介

    子どもに夢を与える大人に

    「貧乏とは少ししか持っていないことではなく、無限に欲があり、いくらあっ…

  5. 絵本紹介

    行動する「勇気」を持って

    小さな成功体験を積み重ねて新年、おめでとうございます。今年もみなさ…

  6. 悩み相談

    ご質問:「学力が伸びる子と伸び悩む子の違い」

    山野さんのおっしゃっていた「学力が伸びる子と伸び悩む子の違い」というの…

ピックアップ記事

【無料】IQとEQが上がるメール講座



PAGE TOP